東京都港区・品川駅の鍼灸院|頭痛・めまい・頚肩腕症候群・花粉症・アレルギー性鼻炎・耳鳴・突発性難聴・顔面神経麻痺
東京都港区-品川駅の鍼灸院|はりきゅうルーム カポス
オフィシャルブログ

スタッフ勉強会はこんな感じでやっています。

" スタッフ研修 "

2018年3月2日

オーナーの栗原です。

 

昨日は合同研修(社内勉強会)の日でした。月に2回やっています。

 

合同研修とは、群馬の養気院(姉妹院)のスタッフがカポスにやってきて改善点を話し合ったり、新しいアイデアを出したり、症例を検討したり、技術の再確認や新しい技術をトレーニングする場です。

 

一人はみんなのために、みんなは一人のために

別々のところで仕事をしていますが、ネットで情報を共有しているので久しぶりという感覚はないのです。あるかもしれませんが…。

 

午前は社内会議。現状を把握し未来を描く時間です。

 

続けて症例検討。通院中の患者さんについて情報を共有します。とんとん拍子に改善した症例、そうでなく試行錯誤している症例、いろいろあります。

 

共有することで経験を何倍にも増やすことができます。もちろん、私も勉強になっています。

 

 

 

ハッピーバースデイ♪

今月は、カポスの浦井の誕生日。

スタッフ一人一人からプレゼント。偶然、全員選んだものが同じでした。本当に偶然?

 

カウンターテーブルの上が図書カードでいっぱいになりました。

 

 

 

今月は、もう一人誕生日です。

 

 

 

私だ。

 

北海道の谷地先生(快気堂鍼灸院白石院長、整動協会副代表)が人生のバイブルとしている『ジョジョの奇妙な冒険』、絵が気持ち悪いという理由で距離を取っていました。

 

『グラップラー刃牙』を愛読していることを知った坂口が「じゃあジョジョだって大丈夫ですよ~」と言っていたのを思い出しました。坂口に言わせると、「絶対にハマる」人種だそうです。

 

うーん、確かに『グラップラー刃牙』も最初は絵が気持ち悪いと思っていました。今は大丈夫です。私がジョジョにハマってしまった場合、谷地先生と奇妙な関係になる予感がします。

 

感情が高ぶりすぎた時は、素数を数えて気持ちを落ち着かせようと思います。

 

品川グルメツアー

昼休みに一緒に出かける飲食店は楽しみの一つです。

 

カポスから品川駅の高輪口の方に向かって歩けば、飲食店はたくさんあります。群馬の養気院には歩いていける飲食店がありません(歩こうと思えば行けるけど…)。

 

この日は、唐揚げと生姜焼きのお店(このお店ではありません)。

 

 

 

養気院組の二人。

 

 

 

実技練習

昼休みの後は、実技練習です。

ほとんどの時間をツボ取りに割いています。

 

 

実技を始めると時間があっという間に過ぎます。

 

時計を見て、「え、もうこんな時間!?」

 

花粉症の季節なので、花粉症の技術を再確認しました。今年から試す新しいツボもあります。

 

セミナー教材用のビデオ撮り

 

ちょっと何やっているかわからない写真ですが、活法(かっぽう)=古武術整体の解説動画を撮っています。活法も私たちの得意技。そもそも、このカポスという名前は「カッポーする」が由来です。

 

秋澤院長が青のユニフォームに着替えてデモンストレーションと解説。これを編集してセミナー受講者の皆さんに配布するのです。

 

定刻の19時に終了。

この記事を書いた人

はりきゅうルーム カポス オーナー(鍼灸師)

群馬に拠点を置き、東京と往復しながら慌ただしく仕事しています。効果がわかりやすい鍼灸を求めて研究の日々。その成果をカポスにどんどん投入しています。

 

養気院 院長

株式会社 活法ラボ 代表

一般社団法人 整動協会 代表

 

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー: スタッフ研修.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 03-6277-1455
  • 港区高輪3-25-27 アベニュー高輪901
  • ご相談・お問い合わせ
Twitter