品川駅から徒歩3分のはりきゅう専門の鍼灸院。完全予約制ですので、来院前にご予約ください。
東京都港区-品川駅の鍼灸院|はりきゅうルーム カポス
スタッフブログ

鍼で肩こりが改善したら、一緒に冷え症も改善した話

" 佐藤廉, 突発性難聴, 肩こり "

2019年7月8日

副院長の佐藤廉です。

 

似顔絵アイコン

週末は山へ行こうと思いましたが、雨が降っていたので、早々に断念。

今年はまだ山ボーイになれず・・無念です。

夏でも冷える

 

7月に入り、本格的な暑さがやってくる季節になりました。

といいつつ、今年は涼しい日が多く、例年以上に「冷えが気になる」という方も多いと思います。

 

養気院(群馬)メンバーの岡本も薄着で寝てしまい、風邪をひきそうになったようです。

群馬は暑い!と油断していたのかもしれません‥。

 

どんなに暑くても、家では扇風機でやり過ごすという方もいらっしゃると思いますが、昨年までの毎年のように最高気温を更新するような気象条件ではそれもつらい‥ものです。

 

ましてや、会社勤めの方であれば冷房が当たり前のようについている環境で、体調を崩してしまうという方も多いのではないでしょうか。

 

 

首肩のこりがとれると、冷えが解消される

 

カポスでは耳鳴りや難聴、顔面神経麻痺、花粉症といった症状を専門分野としており、

そういった症状の原因として首や肩のコリを主なものとして考えています。

 

なので、施術は首肩のコリをいかになくしていくかということが中心になります。

 

そういった考えで難聴の方の施術をしていくなかで、首肩のコリが緩和されてくると、

「今までいつでも手足が冷たかったのに、今年は冷たいと感じることが少ない」

と話してくださる方がいます。

 

特別、冷えに対しての治療をしているわけではなくても、そういう変化を感じる方がいるのです。

 

首や肩にコリがあることで、頭にのぼった熱が下に降りてくることができなくなってしまいます。頭にばかり熱がある状態が続けば、頭以外のところは冷えやすくなってしまいます。

 

これが「頭はのぼせて、手先足先は冷える」という状態です。

首肩のコリを解消し、熱の行き場を作ってあげることで、冷えの解消につながることがあるのです。

 

患者さん自身が予想していなかった良い変化。

身体のあちこちにいろんな関係があると思ってみてみると、おもしろいものです。

この記事を書いた人

はりきゅうルームカポス(鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師)

 

整動鍼の理論と技術に魅せられ、この道を究めたいと入社を決意しました。

不調を抱える方の力となれるよう励んでいきます。

趣味は、食べ歩き(お酒付き)

好きな言葉は、「人間万事塞翁が馬」

 

カテゴリー: 佐藤廉, 突発性難聴, 肩こり.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 03-6277-1455
  • 港区高輪3-25-27 アベニュー高輪901
  • ご相談・お問い合わせ
Twitter