東京都港区・品川駅の鍼灸院|頭痛・めまい・頚肩腕症候群・花粉症・アレルギー性鼻炎・耳鳴・突発性難聴・顔面神経麻痺
オフィシャルブログ

群馬研修日記・浦井編(22)「カポスの院内研修で行われていること」

" スタッフ研修, 浦井百合 "

2015年6月26日

浦井です。今日はカポス院内研修でした。

院内研修ではスタッフが臨床で見つけた治療のヒントを出し合い、全員で技術開発を行っています。

今の私には高度過ぎて思考回路がショートしてしまいました。一方、カポスのツボマニア達はとってもイキイキとしていました。こんなに熱意と笑顔がある院内研修は他にないと思います。

今日は、そんな院内研修の様子をお届けします。

カポス院内研修1

まずは、おそろいのユニフォームを着用。

栗原オーナーの手元で何やら確認し、打ち合わせ。

カポス院内研修2

カポス_4人衆はいポーズ!イラストを忠実に再現!似てますか?

カポス院内研修5カポス院内研修6カポスは美白のスタッフが多いですね・・・。こんなところもイラストでは忠実に再現しています。

 

カポス院内研修3ユニフォームを竹内さんと交換。女性用ですが、私よりも似合っています・・・。違和感がまるでない着こなしに脱帽です。ちょっと悔しいです。

 

ウォーミングアップが終わると、いよいよ本番です。

カポス院内研修4 カポス院内研修7

真剣な面持ちで技術開発。1日中、ずっとこんな感じです。

今日の院内研修に参加して、カポスの技術を一歩前進したことを確信しました。

 

明日も研修は続きます〜。

この記事を書いた人

はりきゅうルームカポス(鍼灸師・柔道整復師)

 

「プロ格闘家の夫を最強にする鍼」を求めてカポスに入社。

最強とは「その人本来のポテンシャルを最大限引き出す事である」との考えで日々の臨床に挑んでいます。

 

詳しいプロフィールを見る

カテゴリー: スタッフ研修, 浦井百合.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter