東京都港区・品川駅の鍼灸院|頭痛・めまい・頚肩腕症候群・花粉症・アレルギー性鼻炎・耳鳴・突発性難聴・顔面神経麻痺
東京都港区-品川駅の鍼灸院|はりきゅうルーム カポス
患者様の声

【突発性難聴】薬ではどうにもならなかったものが、こんなにすぐに…

" "
深谷あゆみさん
女性 27歳
東京都

低音型感音性難聴になってから、1週間の通院、さらに1週間の入院を経てからの受診でした。

 

通い始めてから3~4回目くらいの時に、診療を終えて外にでたときに、耳閉感がかなりおさまっていて、薬ではどうにもならなかったものが、こんなにすぐに改善するのか、と思ったのを覚えています。

低音型感音性難聴になってから、1週間の通院、さらに1週間の入院を経てからの受診でした。難聴の治療は早い程良いとは聞いていたのですが、多少お金がかかっても、と入院も決めましたが、毎日聴力検査をしても回復の様子がみられず、どうしようと思っていた頃にカポスを見つけ、通い始めました。私の場合、耳鳴りもそうですが、耳閉感と音の反響が特に気になり、小さい声だと聞き取りづらく、大きい音だと反響でうるさく感じるという状態でしたが、通い始めてから3~4回目くらいの時に、診療を終えて外にでたときに、耳閉感がかなりおさまっていて、薬ではどうにもならなかったものが、こんなにすぐに改善するのか、と思ったのを覚えています。
処置も、耳とは全く違う場所に鍼をうつので、根本から治してもらっている感覚があり、面白いなと思いながら通うことが出来ました。今も耳鳴りが出る時もありますが前より短いスパンでおさまるようになり、生活にも全く支障が出なくなったので、とても有難く思っています!!

 

鍼灸_突発性難聴_患者様の声_F.A_20170325

 

 

◎担当鍼灸師による症例解説≫症例10

  • 03-6277-1455
  • 港区高輪3-25-27 アベニュー高輪901
  • ご相談・お問い合わせ
Twitter