東京都港区・品川駅の鍼灸院|頭痛・めまい・頚肩腕症候群・花粉症・アレルギー性鼻炎・耳鳴・突発性難聴・顔面神経麻痺
患者様の声

【三叉神経痛】1度の治療であの激痛が消失するとは本当に感謝です。

" "
I.Y.さん
女性 47歳
東京都江東区
2015-10-25

痛みのあるところには触れず、肩〜首〜背中の上部を少し触れ当たりをつけられたなーと思っていると横むきに寝るよう促され、鍼の説明もしっかりされた上で足の甲に1つ、ふくらはぎの横面に1つ。

 

5分程で鍼をとりこめかみに触れるとビリビリしていた感覚もほんのわずかになり、あと2ほん打って頂くと「ビリビリしない…。」症状が消失していました。

耳の後ろ〜こめかみにかけてビリビリとしたしびれに加え、こめかみにズキっと走る三叉神経痛。3年ぶりに出た時はあの苦しんだ記憶がよみがえり本当に恐怖でした。当時は市販の頭痛薬を何度飲んでも効かず、脳外科の頭痛外来へ。MRIで異常なく、筋肉をゆるめる薬と鎮痛剤を1週間飲みましたが効かず、手術の可能性も脳裏をかすめつつ藁をもつかむ思いで地元の鍼治療へ。警くことにあれ程とれなかった痛みが数回の治療でとれたという経験がありました。当時の先生が海外へ行ってしまいネットで見つけたのがカポスでした。

 

決定打はスタッフの力量が同じという事。鍼治療は技術差が出ますから”効くこと”が一番のポイントでした。また顔面神経マヒへの治療実績もあり患者さんへの心遣いあるコメントも好印象でした。急ぎ電話をしたところ快く夕方の予約を下さりいざ治療へ。院長先生の丁寧な問診に少々おどろきつつ、三叉神経痛とはおよそ関係ない症状や身体の調子などもお伝えしてみました。
治療着に着替え、清潔なエステルームのような個室で女性にも安心です。痛みのあるところには触れず、肩〜首〜背中の上部を少し触れ当たりをつけられたなーと思っていると横むきに寝るよう促され、鍼の説明もしっかりされた上で足の甲に1つ、ふくらはぎの横面に1つ。「足?!」とびっくり。以前は頭〜首〜肩〜腕に十本余り打ってもらったので2本というのもびっくりでした。

 

5分程で鍼をとりこめかみに触れるとビリビリしていた感覚もほんのわずかになり、あと2ほん打って頂くと「ビリビリしない…。」症状が消失していました。その後3日後に伺いましたが症状はぶり返さず。他に気になっていた首まわりの固さと背中のハリの治療をして頂きました。1度の治療であの激痛が消失するとは本当に感謝です。
ありがとうございました。

 

鍼治療_体験談_三叉神経痛_IY様_20151025_01

鍼治療_体験談_三叉神経痛_IY様_20151025_01

 

★関連記事≫スタッフブログ『顔が痛くなるのは、顔面神経痛でなく三叉神経痛なんです。

  • 診療日のご案内
    « 2017年7月»
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    • 定休日
    • 臨時休
  • 診療案内
    診療案内
  • アクセス
    品川駅からカポスまでのアクセス
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • 最近の投稿
  • ツイッター
  • 専門家・メディアの方へ
    取材依頼受付フォームへ移動
  • お気に入り
  • 群馬県の鍼灸院(養気院)
  • 鍼灸師のための古武術整体「活法研究会」
  • 鍼灸院ホームページ制作
  • カポスのクチコミと評判(ヘルモア)
Twitter