東京都港区・品川駅の鍼灸院|頭痛・めまい・頚肩腕症候群・花粉症・アレルギー性鼻炎・耳鳴・突発性難聴・顔面神経麻痺
オフィシャルブログ

花粉症は本当に治るのか…昨年に通院されていたお二人が迎えた今シーズン

" 花粉症・アレルギー性鼻炎 "

2015年2月27日

花粉症治療はずっと続けないといけないのか

040619

先日、おいでになった花粉症の患者さんに質問されました。

 

「花粉症治療は、ずっと続けないとダメですよね?」

 

そう思われる方もいらっしゃるでしょう。でも、そんなことはありません。

 

私たちの理論では、頭部の熱をしっかりコントロールをすれば、花粉症は出なくなります。しかも、花粉シーズンでない時は治療する必要がありません。花粉症歴が浅い方であれば、1シーズンで完治することもあります。

 

実際に、花粉症歴が10数年になる方や、慢性鼻炎のように季節を問わず症状が出ている方は、どうすればよいのでしょうか?

 

花粉症歴40年でも・・・

Aさんは花粉症歴40年。

 

「花粉症」という言葉がない時代から症状が出ていた方です。昨シーズンの鍼治療(シール鍼)がよく効いて、今年ふたたび来院された際には、「去年は治療のおかげでほとんど症状がなく過ごせました」と喜ばれていました。(去年の感想はこちらです。)

 

毎年、誰よりも先に症状が出ていたそうですが、今年はその前ぶれもなく過ごせているそうです。

 

「少し目が乾いてきた気がする」とのことで、念のための来院されたのでした。今年はどうでしょうね〜。」と不安よりも期待の方が大きそうでした。

1年の半分が花粉症でも・・・

Bさんは、毎年2月から10月まで花粉症状で悩んでいました。

 

アレルギーも春(スギ・ヒノキ・シラカバ)だけでなく、夏(イネ系)や秋(ブタクサ)まであります。去年は6月から通院されたのですが、秋の花粉症はほぼ感じることなく過ごしたと喜んでいらっしゃいました。

 

毎年、花粉症持ちの会社の同僚とともに春(花粉)の訪れを感じるそうですが、今年は同僚のみが感じ、自分はマスクなしで生活できているようです。

花粉症治療の最先端に

カポスの花粉症治療は、現在の症状を緩和させることもできますが、真の目的は完治です。花粉症治療の最先端を目指して、今も技術に磨きをかけています。副作用のないこの治療法を多くの方にお届けして、一人でも花粉症に悩む方が減るように努めております。

 

花粉症・アレルギー性鼻炎のクチコミ

カテゴリー: 花粉症・アレルギー性鼻炎. タグ: .
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter